3注文住宅打ち合わせ

実家を2世帯住宅へ建て替える際の費用実例【片付け】業者見積と処分方法(追記)

2021年5月8日

整理

こんにちは、子世帯親世帯ともに大お片付け中のやこです。

実家を建て替えて、二世帯住宅にする魅力?メリットのひとつが、生前整理

 

今70代のお義父さんお義母さん、

このタイミングで建てなければ無理だったかもしれない。と毎回思う。

住宅の打ち合わせをしていて感じるのが、

住まいやライフスタイルに対するジェネレーションギャップ。

 

お義母さんはもともと超優秀なリケジョだし、

お義父さんもまだまだ働いている人だけど、

住み方(とくに物の持ち方)に関しては昔の考え方。

 

今日は、それでも物を減らさないと新しい家に入れない!という

限界の中で、70代両親とどんな感じでお片付けしてきているか、

レポートします。

 

これが、あと30年後亡くなった後片付けしなきゃいけないと考えたら
管理人
私たちだって60代後半、本当考えるだけでも恐ろしい。

実家を建て替え二世帯住宅に。40年住んだ一軒家の片付け実例

今まで5人家族で住んできた夫の実家。

3人の子供たちと、お義母さんの多趣味で大きな荷物の数々。

申し訳ないのだけれども、新しい家では、賃貸マンション並みの部屋なので

快適に生活するには7割は減らしてもらう必要が。

管理人
食器は今の4分の1にしてください
お義母さん
そうなの〜?

大物その1  ピアノは専門引取業者に

捨てた物 アップライトピアノ1台・お琴1箏(予定)

残す物 お琴2箏・三味線・三線

一番はじめにピアノだけはお義母さんいらないと思ったのか、

新聞広告に載っていたピアノ引き取り業者へ5,000円で買い取ってもらったそう。

管理人
うち子ども習ってるから使いたかったのに…
ちゃんと言っておかないと

…コミュニケーションの行き違いですね

でも、そのおかげでリビングが広くなり、

片付けの気持ち良さを知り前向きになったお義母さん!

最初の処分で結果的に良かったんじゃないの

大物その2  雛人形や五月人形など行事グッズ系は人形供養&自治体の指示で分解

売れるものは余程の作家さんのものだけらしく、

結局人形供養費用が数千円かかるそう。

そして供養しないものでも、自治体で捨てるためには分解しなければいけないらしく

5台近くの雛人形や羽子板やもろもろ、ものすごく大変そうでした。

…昔は大きければ大きいほど立派で家の縁起物でしたからネ…ありがたいことですが。

大物その3 家具や家電は不用品回収業者に2,3回は来てもらうことに

1回目 インターネット宣伝過多な不用品回収業者は当日見積もりで20万請求?!

不用品回収は、私やこがいくつかの業者を見積もりしてあげなきゃと思っていたのですが、

お義母さんがインターネットで見つけた業者が見積もり兼そのまま回収するところで、

ベッド・タンス2竿・衣類ケース6箱・ガスボンベなど山グッズ、

6畳1部屋分くらいの荷物を2人2時間程度で15万だったそうな!

管理人
ちょっと…ぼられてるでしょ

お義母さんは一切お金に頓着しないお嬢様なので、車も定価で買うような人。

お義父さんが払えない!と値切らねばおそらく最初の言い値20万円を払っていたかも。ゾゾゾ。

 

請求書も、一式15万としか書いておらず…ずさんだなぁ。

普通、相見積もりするでしょ…。

お義母さんを傷つけないようにちょっと高すぎたんじゃない?と言うも、

お友達も20万〜30万くらいかかっていたとのこと。

こりゃー年配の人カモにされてんじゃないのか?と思う私達夫婦。

2回目 嫁が業者へ見積もり依頼…それでも高い不用品回収費

15万円に憤慨したお義父さんは不用品回収業者について調べることに。

自治体の登録業者から選ぶ!といって、目星の不用品回収業者を決めたようでした。

 

ちなみに自治体の登録業者とは、

自治体の発注を受けるために入札したり契約対象になるため登録した業者ということ

つまり、自治体からの受注実績があるようなある程度まともなところってことですが、

そういうわけでもない
管理人
市場競争がない分ひどい(登録業者もいる)

正直それでいつも苦労しているので、登録業者のクオリティ(と議員の癒着関係を)疑いたくもなるのですが…

まあそれは余談ですが。

 

管理人
最終的にお義父さんが安心の業者で良いと思うけど相見積りはするよね
お義父さん
うん、そのつもりだけど
(しないよ多分)

 

そんなわけで、やこがインターネットで複数見積もりするも、

インターネットの広告戦略に乗りたくないようなので

実際にやこのマンションで最近不用品回収していた業者とお義父さんの決めた業者との相見積もりで決めることに。

回収業者の見積もりでわかった大体の個別単価と安くするコツ

かなり良さそうな業者さんでしたが、

なんとなんと、1・2階あわせて下記の量を引越し前に運び出すと…

タンス3竿・こたつテーブル・ローテーブル2台・座椅子3脚・ベッド

衣類ケース8個・木の引き出し棚8・油絵の木枠40台

布団類ふすま上段分・洋服4箱

食器7箱・ガスファンヒーター2台・ガスレンジ1台・空気清浄機1台・金庫

2名・2tロングトラック・2時間程度で・・・30万円!

管理人
何だ〜結局量が多すぎるんじゃん。

とはいえ、安くするコツも伺いました。

電化製品1点 千円〜2千円程・・・それぞれ廃棄する時の値段が高いので自治体の粗大ごみで出す
陶磁器ダンボール一箱 3千円・・・無機系廃棄物といってレンガや瓦と同じで処理が大変で高額に。自治体でこまめに廃棄
金庫 1万5千円程・・・金属と発泡プラスチックの硬いやつなどでできていて分解しなければいけないので高額

電化製品やお皿は市のゴミとして出して、タンスなどの大物家具(木くず)だけにすると価格ダウン

追記 陶磁器を捨てる時のアドバイス!

自治体の回収袋に燃えないゴミでお皿を出すとき、

量が多いと破けてしまいますよね。

 

なので、予め土のう袋(台風の時土とか入れて浸水をふせぐネット袋)を

回収袋の内側に入れ子しにして、食器類をボンボン入れると、

ごみ回収袋も破れず、いっぱい食器が入るそうです。

 

粉砕するときも土のう袋の上からガンガンやると、

さらにMAX入るそうです。(やこ母談)

ちょっとハンマーで砕くのは気が引けますが。

 

追記 粗大ごみを運ぶのが大変

…サカイ引越センターに電話で確認したところ、

粗大ごみの移動なども行うサービスもあるとのこと。

 

日程により難しいこともあるようですが、

粗大ごみ収集日の前日などにお願いすることが可能ではあるそうなので、

引っ越し見積もり時に確認してみるといいようです。

追記(実際の不用品回収後)

お義父さんのお気に入りのところで見積もりした結果15万円になったそうです!

そして、当日もおまけで持っていって頂いたものも多くあるらしく…ヨカッタです!

また、不用品回収を依頼する時期についてですが、

親世帯は不用品回収→仮住まいへ引っ越し→実家解体のつもりでいましたが、

引越し前の不用品運び出しだと、

置いていくものへの衝撃や間違いがないように気をつける配慮や人手も必要で、

もし間違って運び出した際に取り戻すのが大変なんだそうです。

 

引っ越後に回収業者を依頼したほうが、間違いがなく、

運び出しの時短にもなり、人件費&時間の追加料金なし

電化製品を自分で粗大ごみで処分&引越し後の回収にすると

30万円→22万円くらいになるとのこと!大きい!です。

管理人
さてあとはお義父さんのお気に入りのところで見積もりだね
結局両親のお金は今回の建てる家のお金でもあるから無駄にしてほしくない(切実)

追記(実際の不用品回収後)

お義父さんのお気に入りのところで見積もりした結果15万円になったそうです!

そして、当日もおまけで持っていって頂いたものも多くあるらしく…ヨカッタです!

追記(実際の粗大ごみ収集後)

なんと戸別収集で、

指定ゴミ収集袋で適切に分別して出したのにも関わらず

「多すぎます!」シールで回収してくれなかったとのこと。

お義母さん
たった4つなのに。。。くやしいいい

結局、不用品回収業者さんに持っていってもらうことに。

この点、戸建ての戸別収集はマンションと違うんですね。

それにしてもひどいー。

 

エアコンの取り外しや廃棄について

今回親世帯では、廃棄するエアコン2台と新居で使用するエアコンが2台あり、

使用するエアコンについては、

住友林業契約時に取り外しと再設置を契約見積もり(サービス)に

してもらっています。

 

ただ、廃棄するエアコンについては、

住友林業の手配する解体業者でも外してくれないようなので、

家電量販店や自治体の案内する業者に取り外しと廃棄をお願いするしかない、とのこと。

 

しかし嬉しい情報が!

引越しを伴う場合は、サカイさんがエアコン業者に連絡してくれますので、

新居への移動も廃棄も見積もり時に依頼すると良いそうです。

処分品・不用品について (サカイ引越センターより)

3回目 仮住まい先から新居引越しの際の不用品回収

管理人
新しいカップボード仮住まい先から使えば不用品処分2回で終わるんじゃない?
お義母さん
でも新居で新しいものが使いたいの…

と、言うわけで、古い茶箪笥を8ヶ月間仮住まい先で使う予定らしく、

まだまだ処分するものはあるのでしょう。

 

管理人
解体費用で200万かかる他に、不用品処分で50万はかかるね。
仮住まいも長いし…敷金・礼金いるところだと100万くらいか

親からの援助は一切もらわないつもりでも、実家を建て替える際に

ハウスメーカーの見積もりに乗らない費用が150万円は最低かかりますからご注意ください。

Save more money!
建て替え完全分離2世帯住宅の費用は?【住友林業・セキスイハイム】

注文住宅のカタログを一斉請求したために起こった、 失礼な営業のことがあってから 私達は無駄な住宅営業とのやりとりをしたくなくなりました。   むこうが客を選ぶなら、こっちだって選んでやる! ...

続きを見る

大物その4 庭の物置きの移動

実はこれが一番厄介で。

今回家を建てる方の敷地にどっかり立っています。

幅2m×高さ2m×奥行き60cmくらいで、下がコンクリートのようなもので地面に固定されています。

 

方法はこんな感じですが、

  1. 建築しない土地にそのまま移動して使う
  2. 建築しない土地にそのまま移動して、工事が終わったらまた元の場所に再移動
  3. 一度物置きを解体して、建築しない土地で再度組み立てる
  4. 一度物置きを解体して、建築後の元の場所で再度組み立てる
  5. 現在の物置きは一度解体処分して新しい物置きを設置する

解体業者やホームセンターに住友林業営業さんが確認したところ、

解体や移動後に同じように使える保証はないから基本的に受けつけていないとのこと。

5.現在の物置きは一度解体処分して新しい物置きを設置する

になりそうです。

いずれにしても一度中のものは外に出してもらわないと
お義母さん
片付けたのにまた出さなきゃいけないの
管理人
買い換えるならおしゃれなのがいいな

追記(実際のお引越し前)

物置き解体問題は、親戚が引き取ってくれることになり、

たたんで撤去する作業も組み立てる作業も

ご本人が可能とのことで、解体前に移動していただけ、撤去費用はかかりませんでした!

本当にありがたいです。

 

子世帯も不用品処分開始 買取実例を大公開

本 (親・子世帯分)12箱 9,000円・・・ブックオフに持ち込み&宅配買取

山・生活用品・洋服 7箱 4,000円・・・セカンドストリートへ持ち込み

※現在は旅行ケースが供給過多で基本受け付けてくれません。

新品だったのにお店の人に「状態が…」と一度断られたので、

やこ「え、新品ですけど」店「じゃあ10円ですが」というやりとりで引取してもらうほど。

高級ブランド食器 1箱 5,000円 宅配買取専門リムーブ

幼児教育・知育玩具 1箱 4,000円 宅配買取専門リムーブ

追記 リムーブさんでは、幼児玩具(レゴやピタゴラス系、egg go など)を

セカンドストリートで引き取ってくれなかったものをちゃんと値段つけて買い取ってくれました!

いくつかの買取業者を併用するといいかもしれません。

 

まだまだ、食器なども減らしていきたいのですが、

まずは実家の片付けのお手伝いというところです!

階段下がすでに部屋だね
息子
おばあちゃんちで遊ぶぞ〜
広いね〜

2人のお姉さんの青春時代のものもガッツリあり、

お忙しい中実家のお片付けにご協力いただきました。

お義母さん
みんな置きっぱなしなのよ

今日もお読みいただきありがとうございました!

 

ハウスメーカー営業さんも把握していない、禁断のアスベスト不安

これを考えだすと、出せる予算は100万下がると思います。

【建て替え解体費用に注意!】アスベスト調査費用&含有時の撤去費用は100万超えかも

管理人こんにちは!来週から夫の実家解体です! Twitter内で、解体における、アスベスト調査費用が 事前説明なしに後から追加されて、 モヤモヤするーというようなお話があったので、 その件について。 ...

続きを見る

-3注文住宅打ち合わせ
-, , , , , , , ,

© 2021 おやこアートはうす Powered by AFFINGER5