注文住宅打ち合わせ

【建て替え解体費用に注意!】アスベスト調査費用&含有時の撤去費用は100万超えかも

管理人
こんにちは!来週から夫の実家解体です!

Twitter内で、解体における、アスベスト調査費用が

事前説明なしに後から追加されて、

モヤモヤするーというようなお話があったので、

その件について。

 

夫はハウスメーカー契約のときから、

仕事柄、解体にアスベストが出た場合の増額分

ずっと恐れていたので

 

専門外の私も知っていたことなのですが、

(昔は本当に色々なものに石綿は使用されていたそうです)

確かに、意識してなかったら、

 

いきなり調査費用が追加で、数万〜数十万でてきたり、

さらに、アスベストが出た日には…100万単位でかかることもあり、

泡吹きますよね。

 

なので、急遽、専門外の私が

夫に聞いた聞きかじりですが、記事作成しています。

多くの方に、ただでさえかなりかかる解体費用が、

大幅に増える可能性があることを知っていただきたいと思います。

 

建物にアスベストの含まれる建材があるか調査する場合、

1箇所につき、数〜5万円程度するようです。

うちは、最初から見積もりに計上されていたようです↓

解体費用

また、アスベストが含まれていた場合も、

場所や部分・面積により、解体費用が様々。

 

ちなみに、この解体見積もりの項目の

黄色いマーカーの非飛散性アスベスト撤去の2つは

金額がまだわかりません。

 

一応、

100万以上はかかることを覚悟しています。

(セキスイハイムの積算では110万でした)

 

外壁塗装に出ると100万、壁や天井の石膏ボードに入っていると、

数〜数十万とのことです。

 

 

解体工事の直前に、HMによっては調査費用、さらには別途アスベスト処理の費用までかかる!かも…

この事を家探しやハウスメーカーを選ぶ際にも

少し頭の片隅に置いておいていただくといいと思います。

 

値下げの駆け引き後ハウスメーカーとの契約、

打ち合わせを重ねるほどに増えていく最終契約金額、

さらに追い打ちをかけるかのように、解体費用が上る可能性。

(そもそも解体費用って高いですね)

 

解体が必要な場合は、アスベストの調査や撤去金額がどのくらいかかるかを

営業さんに確認したほうがいいかもしれません。

 

解体

 

アスベスト以外の注意点

解体前の、家の中の不用品処分は本当に厳しいようです。

お義母さん
ほんと、何にも持ってかないって言うのよ。蛍光管も外さなきゃいけないし

 

管理人

本当ね、面倒だけどしょうがない。きちんと廃棄ですね。

引越し→不用品回収→解体が最もスムーズで費用削減効果高かったね!

よく、確認しておかないとね。

石綿(アスベスト)問題への取組 | 建物を壊すときにはどうしたら良いの?(環境省)

https://www.env.go.jp/air/asbestos/index6.html

アスベスト対策Q&A(国土交通省)

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/Q&A/index.html#a14

 

-注文住宅打ち合わせ
-, , , , , ,

© 2021 おやこアートはうす Powered by AFFINGER5